クイック注文パッド

下に型番を入力し、カートに追加してください

4個以上注文される場合
へ移動 クイック注文ページ

型番 数量
製品が見つかりません消去して別の型番を入力してください。
この商品の最小注文個数 1
製品が見つかりません消去して別の型番を入力してください。
この商品の最小注文個数 1
製品が見つかりません消去して別の型番を入力してください。
この商品の最小注文個数 1
カートに追加する前に上のエラーを修正してください。

取締役

Daniel W. Christman

2001年から2005年のインテグリスとの合併時まで、マイクロリスの取締役兼監査および財政委員を務めた。 2003年2月から2004年末までマイクロリス取締役会の議長を務めた。 合併から2011年までの間、インテグリスの取締役兼監査および財政委員を務め、2009年~2011年には監査および財政委員長を務めた。 また、2008年5月からガバナンスおよび指名委員を務め、2011年に同委員会の委員長に就任した。

2003年から2009年まで米国商工会議所の国際情勢担当シニアバイスプレジデントを務めた。 2001年、米国陸軍での36年以上にわたるキャリアを終えて中将階級で退役したが、 1996年から退役直前まで、ウェストポイントにある陸軍士官学校の校長を務めた。 1994年から1996年まではアメリカ統合参謀本部の議長補佐官を務めた。 このほかに、1990年代前半に陸軍工兵学校で、また陸軍工兵隊のジョージア州サバンナ区域で指揮官を務めた。

また、国家安全保障会議の職員としてフォード政権に貢献し、戦略的軍備制限の役割の一翼を担った。 現在は、半導体、軍事/航空宇宙、データストレージ、車載アプリケーション向け自動試験システムおよび機器のグローバルサプライヤーである Teradyne, Inc. の取締役を務めている。

ウェストポイントにある陸軍士官学校の卒業生であり、同校の経済学准教授を務めた。 プリンストン大学で公務の公共経営修士号と土木工学の工学修士号を取得しており、ジョージワシントン大学法科大学院で法務博士号を取得している。

取締役: Daniel W. Christman