取締役

James P. Lederer

2014年1月にQualcomm Technologies, Inc.のエグゼクティブバイスプレジデントと Qualcomm CDMA Technologies (半導体部門)のジェネラルマネージャーとしての役職から退いたが、この役割に就く2008年以前は、Qualcomm, Inc.で、 QCT財務担当シニアバイスプレジデント、QCT財務担当バイスプレジデント、QCT財務担当シニアディレクター、企業戦略財務担当ディレクターなどの管理職を歴任した。Qualcomm, Inc.には1997年に企業財務担当シニアマネージャーとして入社した。

Qualcomm, Inc.に入社する前は、Motorola、General Motors、および Scott Aviation でさまざまな管理職を務めた。 バッファローにあるニューヨーク州立大学で経営学(ファイナンス/MIS)の学士号とMBAを取得しており、同大学経営大学院の学部長諮問委員を務めている。

取締役: James P. Lederer