見通しの記述

このウェブサイトには、1995年私募証券訴訟改革法における「見通しの記述 forward - looking statement」が含まれます。これらの見通しの記述は、将来の出来事と財務実績に関する現時点での当社の見解を反映したものです。 「信じる believe」、「期待する expect」、「見込む anticipate」、「意図する intend」、「見積もる estimate」、「予測するforecast」、「計画する project」、「であろう should」や類似の表現は、そうした見通しの記述を意図しています。 このウェブサイト上の予測および予想はすべて「見通しの記述」であり、米国証券取引委員会に提出されたForm 10-K 最新の年次報告書、Form 10-Q 今年度の四半期報告書、およびForm 8-K 最新の報告書に記載されたリスクを含む、最新のインテグリス関連情報に基づき、当面の業績ついての経営陣の現時点での予想をベースにしています。